Q.債務整理したら会社や家族にバレますか?

A.バレずにできるものもあります。

裁判所を通さない任意整理(過払い金返還請求を含む)であれば、司法書士・弁護士が貸金業者と直接交渉してくれるので、バレずに行うことができます。

また、特定調停と、過払い金返還請求が訴訟になった場合は、裁判所での手続ではありますが、裁判所で当日の調停スケジュールに名前が載っているのをたまたま見た、ということがない限りはバレません。

個人再生と自己破産は、官報(市役所等に置いてある特殊な新聞のようなもの)に名前が載ります。そのため、調べれば誰でも分かってしまいます。しかし、官報自体が一般的にどこでも手に入るものではないので、誰にも気づかれないうちに手続が終わった、というケースはよくあることです。

なお、会社から借金をしている場合は、裁判所から連絡がいってしまいます。この場合は残念ながら隠し通すことはできません。

しかしながら、自己破産を理由に会社を解雇されることはありません。

1つ気を付けたいのが、破産の場合、破産手続開始決定がなされてから免責決定がなされるまでの間は、就ける職業に制限があることです。

弁護士・司法書士・税理士・宅地建物取引士・不動産鑑定士・旅行業務取扱管理者・貸金業の登録者・質屋の営業者・警備業者・公証人・教育委員会委員など多岐に渡っていますので、自分の職業が大丈夫か気になる時は、やはり司法書士・弁護士に確認してみましょう。

会社にバレない債務整理は上記の通りですが、借金解決で最善を尽くしたいなら、一度無料の借金診断サービスでチェックしてみてはいかがでしょうか。

完全無料・匿名・30秒程の入力で、ベストな解決方法がスグに調べられます。

→無料の自己診断はこちらです。(※外部サイトへ)

“利用者満足度が高い”無料の借金診断サイト 3選
弁護士法人アドバンス

あなたの借入金額や借入年数など、カンタンな質問に答えるだけで、借金がいくら減るのかがわかる無料診断サービスです。

LINEのようなチャット形式で気軽に無料相談(匿名可)できるのが特徴で、借金の悩みをカジュアルに相談ができることもあり、毎月1万人以上が利用しています。

また、ヤミ金被害に対応できる貴重な弁護士法人なので、もしヤミ金に手を出してしまった場合は、あなたの家族や会社への嫌がらせ等、取り返しの付かないことになる前に、一度専門家に確認してみましょう。(無料)

司法書士法人あい和リーガルフロンティア

こちらも、無料相談&匿名で利用できる「借金減額シミュレーター」が使える無料診断です。

1分でできる無料診断を元に、あなたの借金がいくら減るのか、今後の返済に即役立つ情報がすぐにわかります。

また、無料で専門家に相談することもできるので、わからないことは気軽に聞いてみてください。

全国対応・24時間診断OKです。

新大阪法務司法書士事務所

無料相談&匿名で利用できる「借金診断」が人気のサービスです。

全国対応で相談無料。債務整理費用も分割で後払いが可能なので、今現在の負担を少しでも増やしたくない人におすすめです。

30秒程でできる簡単な診断なので、スグに調べられるのも人気の理由です。

人気の借金診断サイトを検索

事務所の種類
エリア検索
連絡方法
フリーワード検索
こだわり検索

※「借金の9割が減らせる」とは、2014年の自己破産の免責許可決定の割合が96.44%というデータをもとに表示。減額される金額には個人差があります。

参考:日本弁護士連合会「2014年破産事件及び個人再生事件記録調査

はじめての債務整理